2017年1月30日月曜日

年中 防火豆まき



もうすぐ節分ですね。

今日は門司消防署主催の≪防火豆まき大会≫に参加してきました。
その様子をお伝えします。


鬼のお面をつけ、はっぴも着て準備万端です。
「お祭りみたい!」とお気に入りでした。


バスに乗って門司市民会館まで出発です。





「鬼さん来るかね?」と少しドキドキしているお友だちも。










消防音楽隊、カラーガード隊の方々の演奏もありました。
夢をかなえてドラえもんや勇気100%など
みんなも大好きな曲を演奏してくれて
大盛り上がりでした。





「この曲、運動会で踊ったね!」と
ドラえもんの曲ではマスゲームの振付を
踊っていてかわいい光景でした!


鬼さんと一緒に「防火・防災」について
クイズもしました。






そして豆まきをしました。

迫力のある鬼さんにびっくりしていたり
「鬼はそと!」と豆を一生懸命投げたりしました。





帰りのバスではぐっすり眠るお友だちもいました。


園に帰ってから自分たちの
着ていたはっぴをきれいに
畳んでいて、
成長が感じられました。


「鬼がいた!」とお弁当に
おにが隠れているお友だちもいました。


お土産でお豆と消防車の消しゴムを
頂きました。




 本当の節分の日までもう少し。
「今日豆まきの練習したから、幼稚園に鬼さんきても大丈夫やね!」
「お姉さんたち可愛かったから年長さんになったらカラーガードしたいな」
などそれぞれ楽しい思い出となったようです。




つき・ぞう 仲良しデーの様子



27日に、つき組、ぞう組で仲良しデーを行いました。


今回は、クッキングです!
子どもたちは朝から
「マスク持ってきたよー!」と楽しみにしていました。


ぞう組と合流する前に、つき組は
バターを溶かすために職員室へ




バターを溶かすことでさえ、楽しみに見つめています。



難しい卵割りも挑戦しました。



準備したら、いよいよぞう組さんとクッキング開始です。
一緒に、粉の入った袋をこねたり






ボールに少しずつ粉をいれたり




生地が固まってくると、みんなで”おいしくなあれ”
とおまじないをかけて、生地を伸ばしました。






いろいろな型で型抜きをしました。




可愛く、グミのトッピングもしました。




完成したクッキーを天板にのせ
いよいよオーブンへ!




 「焼けてるー!」


 「いい匂いがしてきた!」   
「まだかなぁ」


クッキーが焼けるまでの時間は
給食を食べて待ちました。







そして!
待ちに待ったクッキーがついに焼けました。
「おいしそう!全部食べたいなぁ~」






みんなで美味しくいただきました。


「甘くておいしーい!」


「少しずつたべよっと!」


自分たちで作ったものは、とても美味しかったようで
大満足の仲良しデーになりました。