2017年3月17日金曜日

年長 一週間の様子

こんにちは!
いよいよ明日が卒園式となりました。
小学生になる期待と共に、お友だちと離れる
寂しさも感じているようです。

今週は“最後”がいっぱいの一週間でした。

その様子をお伝えします。

【英語教室】
年少さんから楽しみながら参加していた英語教室。
違った言葉でも身振り手振りで英語の意味が伝わることに
びっくりの連続でした。
英語が大好きで「 I  know !」と「ぼくを当てて~!」と言う顔で
みんなが手を挙げて堂々と発表しています。






外国の方にも「 Hi! My name is ○○! Im six!」と
自分から話しかけるほどです。

先日の保育参観でも堂々と発表でき、
少しずつの積み重ねを楽しみながら行うことの大切さを
改めて感じました。



英語の先生が帰られるときには
「行かないで~!」と背中にお腹に足にしがみつく程
大好きなようです。

英語の先生もみんなとってもよくできる!
英語が大好きという気持ちが伝わってくると
褒められていました。
これからも英語に楽しく関わって欲しいなと
思います。

【体操教室】
体操教室の時には元気いっぱいの体操の先生に
つられていつも以上に元気いっぱいの子どもたち。
お遊戯室は準備体操の時から
「いちに、さんし!」という声が響き渡ります。


今までマット運動や跳び箱、ブリッヂ、縄、大網、
ボール、組立体操などたくさんの事に挑戦してきました。








失敗や成功、喜びや悔しさを沢山経験しながら
子どもたちの心は強くかっこよく成長していきました。

諦めずに何度も頑張り、努力する姿は感心です。

最後のドッチボールは子どもたち(37人)対 先生(3人)で
行いました!
結果は先生たちの圧勝!
体操の先生からはまだまだだな~!
これからも沢山の事に挑戦する気持ちを忘れないように!
大きくなって挑戦を待ってる!という
言葉を頂き、子どもたちも
「先生達やっぱり強いね!次は負けん!」
と言う姿がありました。

【お弁当】
水曜日は最後のお弁当の日でした。
今までお家の方が子どもたちの健康を考えながら
愛情たっぷりのお弁当を作って下さり
子どもたちも「今日は何かな?」と
嬉しそうにふたを開けていました。

今回は特別に職員室やホールで好きな場所を
選んで食べました。








明日は子どもたちとの別れの日。
寂しい気持ちも大きいですが、笑顔で一人ひとりを
見送りたいと思います。

敬愛幼稚園に入園してから今日まで
沢山のご理解とご協力を頂き、ありがとうございました。



0 件のコメント:

コメントを投稿