2015年11月30日月曜日

年少 絵画教室の様子

こんにちは!年少担任の富野です。


25日(水)に絵画教室を行いました。
その様子をお伝えします。

今回は紙粘土を使って、
『 自分の顔 』を作りました。


丸めたり、細長く伸ばした粘土を
土台に張り付けていきます。

指先を使うのも上手になり、
細かい作業も丁寧に行っていました。






「僕は髪が短いから、短いのつけたよ!」
「目は丸くしよう!」
などと自分で考えながら作っていました。





「リボンをつけてもいい?」と
女の子は可愛い髪飾りも作っていました。




「できたよ!」「僕にそっくり!」と嬉しそうな子どもたちでした。




お部屋で飾った後に、おうちにも持ち帰ります。
楽しみにされていてくださいね。

2015年11月20日金曜日

年長 勤労感謝の日

こんにちは!年長担任の末松です。

11月23日は勤労感謝の日ですね。
子どもたちと、働いてくれている方は
どんな人がいるかを考えました。

お父さん、お母さん、先生、、
色々な人が出ましたが、
その中に 「給食を作ってくれてる人!」
という声がありました。

そこで、日ごろの感謝の気持ちを食堂へ伝えに行こう
ということになりました。

花や葉を1人1輪ずつ生けて、ブーケのプレゼントも作りました。
そして手紙を添えて、お渡ししました。





「おいしい給食をありがとうございます。
僕はカレーが大好きです。これからも
美味しい給食を待っています。」

「いつも美味しい給食をありがとうございます。
私はカレーが大好きです。あんかけも食べられる
ようになりました。これからも美味しい給食を
楽しみにしています。」



喜んで頂けて、子どもたちも
とても満足そうでした。




給食のおかげで苦手なものが食べられるようになったり、
寒い日には温かい給食が体を温めてれたりします。

幼稚園のすぐ隣の食堂で作って頂き、
幸せな環境にいることを改めて感じました。

毎日働いている保護者の方にはもちろん、
色々な方に感謝の気持ちを持って
過ごしていける子どもたちになってほしいです。

2015年11月19日木曜日

年長 中学生交流会の様子

こんにちは!野間口です。

11月19日(木)に敬愛中学校の3年生の生徒さんが
家庭科の授業の一環で、交流会を行いました。

子どもたちに手作りの玩具を作製し
子どもたちと一緒に工夫しながら関わって下さいました。


お遊戯室とホールにおもちゃを並べ、早速遊び始めました。




おもちゃの工夫したポイントは?の問いに
「頑丈で壊れにくい」 「カラフルで柔らかい」
「友だちと一緒に楽しめる」 と
子どもたちの事を考えて、作ってくれているのが感じられ、
とても感心させられました。



「出来たね~!」「上手!!」とたくさん声をかけてくれ
子どもたちもとても嬉しそうでした。




ゲームをクリアするとご褒美が!!
メダルや折り紙をたくさんもらってとても嬉しそうでした。


敬愛幼稚園を卒園したお姉さんもいました。
こんなに素敵なお姉さんに成長していて嬉しいです。
幼稚園時代を少し思い出してくれたかな?!



 最後はみんなでご挨拶をして終わりました。



 また遊ぼうね!のタッチ。
「可愛いお姉さんとタッチしちゃった!」と嬉しそうで
お兄さん・お姉さんへの憧れの気持ちも抱いたようです。


 手作りおもちゃは幼稚園へ寄贈してくださいました。
年長さんだけでなく、他学年のお友だちも、早速お昼に遊んでいました。


少しの時間であっという間でしたが、普段関わることのない
お兄さん・お姉さんと関わることが出来て嬉しそうでした。
頂いたおもちゃは大切に使わせていただきます。


中学生の皆さん、幼稚園の為にありがとうございました。
子どもたちもとても喜んでいました。
またいつでも遊びに来てください!






2015年11月11日水曜日

年中 高校生交流会の様子


こんにちは!年中担任の馬場です。
11月11日に高校生交流会がありました。
高校生と一緒にフォトフレームを作りました。

その様子をお伝えします。







紙コップに絵を描いたり模様を付けました。
「電車ってどう描くの??」
子どもたちのリクエストに応えてくれ
一生懸命描いてくれました。







写真の後ろには子どもたちの似顔絵も
描いてくれました。







お外でもサッカーをしたり、追いかけっこを一緒にしたり
楽しかったようです。


回を重ねるごとに高校生との仲も深まり
高校生から「兄弟にしたいな」と言う声もあるほど
可愛がってくださっています。
子どもたちも高校生の事が大好きです。

次回で最後の交流会になりますが
楽しく過ごしたいと思います。

年少 施設訪問(警察署) の様子

こんにちは!年少担任の富野です。

11日(水)に、施設訪問として
門司警察署へ行きました。

先週は、「警察に捕まるのが怖いから行かない…」と
話していた子どもたちでしたが、
警察の仕事を見学させてもらうことがわかり、
「楽しそう!」「今日は警察署に行くんだよね!」と
朝からとても楽しみにしていました。

「行ってきます!」
元気に挨拶をして出発です。





バスの中では、「警察官のポーズ知っとるよ!」と
みんなで敬礼をしていました。






警察署に着くと、まずは署長さんにご挨拶をして、
「いつもお仕事ありがとうございます。」と
感謝の気持ちを伝え、みんなで作った
パトカーのちぎり絵のプレゼントを渡しました。




そして、交通安全のお話を聞きました。



信号の見方や、道路で遊ばないなど、
みんな真剣な表情で聞いています。




最後にパトカーと白バイの試乗をさせていただきました。
「うわー!すごい!」と大興奮でした。




「このマイクでお話できるんだね!」










「白バイって大きいね!」







パトカーについているマークに注目したお友だちが、
「このマークは何のマークですか?」と
質問してくれました。

警察のマークは、桜の花がモチーフになっていることを聞くと、
「あっちにもマークがあるよ!」と
色々なところを探していました。

警察の方の制服やベルトにもついていて
見入っていました。




最後に、「大きくなったら警察官になってみたい人?」の
質問に、男の子も女の子もたくさん手を挙げていました。

「警察の人かっこよかったね!」と
大満足な子どもたちでした。






かわいい一コマ


降園の際、バスに乗るために
道路へ出ようとしたお友だち。
警察の人に、「左右の確認をしてね!」と言われたのを
思い出し、慌てて止まって、左右の確認をして
右手をあげながらバスに乗っていました。