2014年5月30日金曜日

年中きりん・年初ひよこ 水遊びの様子

こんにちは!馬場です。
毎日暑い日が続いています。
今日は一足早く夏を先取りということで
きりんぐみ、ひよこぐみでシャツとパンツになり、
思い切り水遊びを楽しみました。


「つめたーい」「きもちいいー」とみんなお水に大喜びでした。
 
 
 
 
全身びしょびしょです。
「お風呂みたいー」
すっかりひよこぐみのお風呂になっていました。
 
 
 
少し涼しくなったところで水遊びから泥遊びになりました。
 
「どろどろー」
「ペタペタきもちいい!」
と泥の感触を感じて楽しんでいました。
 
 
 
 
「お団子作ろう」とお団子作りをする様子もありました。
 
 
アイスクリーム、ホットケーキなどに泥を見立てて遊んでいました。
 
 
 
 
シャツもパンツもドロドロになるほど遊んだ子どもたち。
大満足の様子でした。
お天気の日は水遊び・泥遊びを楽しみ
夏の訪れを感じていきたいと思います。
 
 
 
 
 

2014年5月29日木曜日

年初 お散歩の様子

こんにちは!馬場です。
お外で遊ぶのが大好きなひよこぐみさん。
今日は初めてお散歩に出かけました。
今回はその様子をお伝えします。



並ぶのもとても上手になり、お友だちと手を繋いで
別院まで行きました。
「あるこう、あるこう♪」と<さんぽ>の歌を歌いながら
楽しそうに歩いていました。


別院に到着し、お花や葉っぱ、虫を見つけました。

 「ピンクのお花みつけたよ~!」「かわいいでしょ!」

 

「大きな葉っぱあったよ!」
 
 
 
「かさみたいでしょ」


 
 
 
「ふ~っ」タンポポの綿毛を見つけ飛ばす姿もありました。
 

「まてまてー」みんな一斉に走りだひよこぐみさん。
モンシロチョウを見つけ追いかけっこを楽しんでいました。

 


 
普段幼稚園の園庭では触れることのない自然に触れ
ひよこぐみのお友だちも終始楽しんでいました。
また天気のいい日にお散歩に出かけたいと思います。                                                             
 

2014年5月28日水曜日

年中 高校生交流会

こんにちは!年中の辰野です。

5月28日(水)に年中さんの高校生交流会ありました。

高校生交流会とは、敬愛高校の生徒さんが
「総合仏教」の授業の一貫で幼稚園実習を行い、
小さな子どもたちとの触れ合いで、
命の尊さや思いやりを育むために行っています。


子ども達にとっても普段関わることのない年齢の
お兄さんやお姉さんと関わることで、
刺激をたくさん受けているようです。


お兄さん・お姉さんが幼稚園へ来られると
嬉しそうに笑みを浮かべる子ども達。
少し緊張している様子もありましたが、
挨拶を交わし、触れ合い遊びを楽しみました。

 
 
 
まず最初に名前や好きな食べ物、色などの自己紹介をしました。

 
 
手遊びでは「いっぽんばーし こーちょこちょ ♪」と
歌に合わせてこちょこちょをして楽しみました。
「くすぐったいよ~!」と逃げようとするお友だちもいました。

 
 
みんなの大好きな「お散歩ペンギン」という曲に合わせて
ペンギンになりきり、足に乗せてもらってお散歩もしました。
たかいたかいや、抱っこ、こちょこちょをしてもらって
すっかりお兄さんとお姉さんが大好きになったようです。




積み木遊びもしました。

 
「お城ができた~!」


 
 
「同じのできるかな・・?」



誰が一番高く詰めるか、お友だちと競争です!
お兄さん・お姉さんと協力して
高くどんどん積んでいきました。

 

こんなに高く出来たよ!

 
最後はぎゅっと抱っこして貰ってお別れです。
「もっと遊びたかった!」「優しかったね!」と
大満足の子ども達でした。


1時間程度の交流会でしたが、子ども達もとても喜んでいました。
これから交流会で製作や運動様々な活動を楽しむ予定です。
一つ一つの活動を通して、お兄さん・お姉さんに
色んなことを教わり、刺激になっていくことでしょう。

 
甘えたり、憧れの気持ちを抱いたり、
一つ一つの感情を大切にしながら、
これからの交流会を楽しみたいと思います。



~おまけ~


お茶をこぼしてしまったとき、お兄さんがさっと拭いてくれました。
落ち込んでしまったお友だちも嬉しそうににっこり顔になりました。
お兄さんの優しさが嬉しいです。
 

2014年5月27日火曜日

仲良しデーの様子

こんにちは!野間口です。

5月27日に今年度初めての仲良しデーがありました。

普段は同じ年齢の子ども達と過ごしていますが、
仲良しデーの日は異年齢の子ども達と過ごしています。
異年齢で過ごす中で、小さなお友だちのお世話をしたり
年上のお友だちの姿に憧れを抱いたりと、
様々な気持ちが成長しています。


今年度は・・・
つき(年長)・りす(年少)グループ
ほし(年長)・ぞう(年中)・ひよこ(年初)グループ
きりん(年中)・うさぎ(年少)グループ の
3つのグループに分かれて活動しています。

 
今回は初回ということで、ペアをつくり
触れ合い遊びをしました。
 
各グループで様々な手遊びをペアで行いました。
手を繋いだり、ぎゅっと抱っこしたり・・・
顔を覗き込んで、目を合わせて笑い合ったりしながら
とても和やかに過ごしていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新聞紙を使ったゲームをしたり
電車になって繋がって遊ぶゲームをしたり
ペアのお友だちと一緒に踊ったり・・・と
手遊びだけでなく様々なことをして遊びました。
 
 
 
 
 
 
とってもなかよし!
 
 
 
 
 
 
 
ペアになるお友だちの顔や
名前も少しずつ覚えたようです。
 
異年齢ならではの関わりを通して
思いやりの気持ちを育んでいきたいと思います。
 



 



2014年5月26日月曜日

年長 施設見学 北九州モノレール

 こんにちは!年長担任の桑名です。
5月26日(月)に北九州モノレールへ
施設見学に行って来ました。

まずは、幼稚園バスに乗って小倉駅まで
行きました。「モノレールに乗るの初めて!」
「乗ったことあるよ!」と行きのバスの中では、
モノレールの話題でもちきりでした。
 
 
 

小倉駅に着き、モノレール乗り場まで並んで
歩いて行きます。
 
 
 
 
 
切符を持ち、改札口にも自分で通しました。
 
 
 
 
 
 
いよいよモノレールに乗車です!
「うわー!高い!」「動いたよ!」とモノレールから
見える景色を堪能しました。
「モノレールって浮いとるんかね?」と
真剣に考える姿もありましたよ。
 
 
 
 
小倉駅から、終点の企救丘駅まで乗り、
そこから、北九州モノレールの方に案内されて、
工場の見学をしました。
 
「よろしくお願いします!」
 
 
 
モノレールの仕組みなどを教えて頂き、
少し難しいところもありましたが、
一生懸命説明をききました。
 
 
 
 
そして、お昼ご飯も食べました。お家の人が作ってくれた
おにぎりを嬉しそうに食べていました。
 
 
 
 
帰りは、幼稚園バスに乗って帰りました。
 
 
一日中大興奮だったお友だちは
帰りのバスに乗り込むとあっという間に
寝てしまいました。
 
普段の生活の中ではなかなか知れないことを
学んだり体験したりして、
とても良い経験になったようでした。